個人年金保険を解約し、毎月かけていた1万円をiDeCoに変更します。

 

夫がかけている個人年金のメリットとデメリット

 

メリット

①積み立てている個人年金保険は、確実にもらう時総額プラス50万ほどになる。

 

デメリット

税控除を受けられない商品で、希望しても今後も税控除が受けられない商品である。

②受け取り倍率が1.12%の商品で、それほど受け取り倍率がよいとは言えない商品ある。

 

個人年金から確定拠出年金までの心の変化

 

毎月積み立てている1万円を、もっと有効に増やせる方法はないだろうか。

個人年金保険の代わりとなりえるものとはなんだろうか。

iDeCoは税控除の恩恵を受けられる。

運用次第では1.12%を上回るので、自分で勉強をしながらお金を貯めていける。

 

 

このような気持ちの流れから、

今まで夫名義の個人年金保険に、毎月1万円ほど払っていたお金を

夫の確定拠出年金増額に、回すことにしました。

 

これからは、月々23000円の掛け金になる予定です。

 

 

掛け金を最大限まで増やして、

税の控除をきちんと受けながら、

着実に老後資金を貯めていこうと思います。

 

解約にまで踏み切ったのには、タイミングもありましたので、

そちらについて次回は書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です