補修後のコンセントと実際かかった金額

家のコンセントの補修見積もりを、業者さんにお願いしていたのですが、

実際していただきました。

 

リビングのコンセント。数年ほったらかししていて、周辺の壁にもダメージが。

 

リフォーム後

こうなりました!!

少し、補修した後が感じられます。

時間もかかりました。

税抜きで12000円でした。

 

次はトイレのコンセント

こんな感じで、壁から浮いていたコンセント器具が

 

見違えるほどきれいに。

こちらは税抜き3200円でした。

 

気付き・反省

①壊れかけたら、早めに修理をお願いした方が安くつく。

②同じような補修工事でも、金額に差が出る。

③数件の電気屋さんに見積もりにきてもらうと、相場が分かる。

④友人に聞いた電気屋さんに、結局してもらった。

知り合いの電気屋さんがいるなら、そちらにお願いするのが安心。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です